このブログはどんなブログなの?


【ネタノート索引】
☆ アフィリエイト関連のネタノート
(アフィリエイトとは?)

☆ 情報起業関連のネタノート
(情報起業とは?)

☆ 他IT関連のネタノート

☆ 投資関連のネタノート

☆ 「モノを売る」系記事ネタノート

☆ 「人脈を活かす」系記事ネタノート

☆ 「趣味・特技・ノウハウを活かす」系記事ネタノート

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



人材紹介でン百万円も!!/ネタノート

人材紹介業というビジネスをご存知でしょうか?


優力な人材を企業に紹介し、
採用となった際には、報酬を得る、
というビジネスです。



この人材紹介ビジネス、ハイクラスの人材を紹介、
無事企業側に採用となれば、
報酬として、企業側との交渉にもよりますが、
相場として、紹介した人材の年収の40%程度を
企業側から受け取ることになります。


採用になった人材が年収800万で採用となれば、
320万が報酬になるということですね。



けど、この人材紹介業を起業するには、
事業者としてのめんどうな許認可が必要となったり、
個人情報保護のためにしっかりとした
面談スペースのある事務所を設けたりであるとかで、
初期の投資とあわせると
結構な費用と手間がかかってきます。


そこで、副業としてやっているのが、
自ら開業するのではなく、人材紹介会社の下請け。



人材紹介会社側も依頼企業の要求に見合った人材を
見つけるのには苦慮しており、
この下請け的な人間からの情報が
ハイクラスの人材を確保するのには欠かせない、
幅の広い分野からの人材が確保できる、
と非常に助かっているようです。


最も人材の依頼が多いのは、
30歳前後の営業職らしいのですが、
例えば、年収500万円で紹介した人材が採用となれば、
報酬は単純に200万円。


それを元請の人材紹介会社との話し合いで、折半とすれば、
100万円の報酬が手に入ることになります。



しかし、企業側で欲する人材の確保が難しいばかりか、
その人材が、転職を望んでいるのか ?
応じてくれるのか ? 
もわからないようでは、紹介も出来ない。

普段から、

機会があれば、キャリアアップのために転職も考えている。
他の企業で、自己の幅を広げたい。
自己の能力をもっともっと発揮したい。


などといった人材に、「転職の考えはあるか?」
といった打診をしてプールしておく必要が
あるかもしれません。



【”人脈を活かす”系記事ネタノートの最新記事】
posted by ヤルキモノ at 14:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ”人脈を活かす”系記事ネタノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114225591

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。